EDに悩んでいる男性

シアリスは長期服用で依存症になる?耐性はできる?

\90秒で注文完了/シアリスの購入はこちら

EDに悩んでいる男性 シアリスは病院だけでなく通販でも購入可能です。

手軽かつ安価に入手できるようになってからはシアリス愛用者がこれまで以上に増加し、EDという悩みは深刻ではなくなりました。

 

「シアリスさえあればEDは治る」

 

確かにシアリスを服用して効果が持続している間は勃起可能な状態になりますが、長期服用することによって効かなくなってしまうのではないか?また、依存してしまうのではないか?と心配される男性もいるでしょう。

そこで、今回は、シアリスと長期服用による依存性について詳しく解説していきます。

 

シアリスは長期服用していると依存症になる?

通販を使う男性シアリスなどのED治療薬は、勃起状態に悩みを抱える男性にとって救世主です。しかし、毎回シアリスを服用しなければ勃起できないとなれば、性行為をするたびに服用する必要があります。

そうなると、依存してしまうのではないか…?と不安になります。

 

薬物は長期服用するうちに「薬がないと生きていけない」というほど薬が重要な存在になり、日常生活面で様々な支障がでてきてしまう恐れがあります。

 

ですが、シアリスなどのED治療薬は血行を良くしてペニスへ血液が流れ込みやすくするお薬です。あくまで勃起をサポートする作用しかありませんし、覚醒剤や麻薬などとはちがい脳や精神面には一切影響しませんので依存要素はありません。安心してお使いいただけます。

 

シアリスの長期服用で耐性はできる?

通販を使う男性長期服用していると、耐性ができてシアリスがなくては勃起できない体になってしまうと心配される方がいますが、こちらに関しても問題ありません。

 

EDには動脈硬化や神経に障害が原因の器質性EDやトラウマやストレスなどが原因の心因性EDなどがあります。

シアリスはどちらのEDにも有効ですが、いずれも耐性はできませんので長期服用が可能です。

器質性EDの場合にはシアリスがなければEDは克服できませんが、心因性EDの場合にはシアリスによって自身を取り戻すことでシアリスなしでも勃起可能になるケースもあります。

 

◎気持ち的に依存してしまう可能性はある

ここまで、シアリスの長期服用によって依存症や耐性のリスクはないとお話してきましたが、精神的に依存してしまう可能性はゼロではありません。

というのも、シアリスはどんなタイプのEDにも有効で、服用するだけで力強い勃起を実現できます。そのため、シアリスがないと満足できなくなってしまい、なかなか手放せない…なんて男性もいます。

 

シアリスはいつでも服用をやめることができますが、その逆も同じで、いつまでも服用を続けることもできます。

特に通販であれば安価なシアリスジェネリックも多く扱っていますから、手放しにくいかもしれません。ですが、気持ち的に依存すると生活面で支障が出る恐れがあるので、なるべく依存しないように努力しましょう。

 

シアリスに依存してしまわないために

EDに悩んでいる男性シアリスに依存しないために大切なことは「自信」です。

薬を飲まなくても勃起ができるという自信を取り戻す事ができれば、シアリスの必要性を感じなくなるでしょう。

 

自分に自信を取り戻すためには、まずはシアリスを服用して自分が勃起できることを認識しましょう。何回か勃起できることを確認すれば、きっと自信が湧いてくるでしょう。

また、血行不良が原因でEDになっている場合には、血液をサラサラにするために食生活の改善、ストレスを溜めないよう意識する、筋トレをする、質の良い睡眠を心がけるようにしましょう。

こうした心がけはシアリスほど高い効果は期待できませんが、徐々にEDの要因は少なくなってきます。

 

シアリスの効果が薄れてきたら通販で違うED薬を使ってみよう

シアリスシアリスを長期服用しても耐性はできませんが、それでも「最近シアリスの効果が薄れてきた…」と感じる男性はいます。

 

では、どうして耐性ができないはずなのに効果が薄れてくるのか?

それは、その日のコンディションが関係します。EDの症状はストレスや疲労などが大きく関係します。そのため、1回シアリスを飲んだときに思うように勃起しなかっただけでも、「今日はちゃんと勃起してくれるのか…」と不安になり、心因性EDを悪化させてしまうことがあります。

 

ただし、そうした場合には現在服用しているシアリスから他のED治療薬に変更するだけで効果が復活することが多いです。

シアリスからシアリスジェネリックは同じ有効成分が使用されているので効果が出にくいですが、シアリスからバイアグラやレビトラに変えると再度効果が実感できるはずです。

ED治療薬はいずれも同じ作用で勃起をサポートします。そのため、シアリス以外のED治療薬を服用する場合でも副作用や注意事項は大きく変わりません。ですが、ED治療薬の種類によって服用するタイミングや効果の持続時間などの特徴は違いますので、変更する前にしっかりと把握しておきましょう。

 

通販サイトでは種類豊富なED治療薬を扱っています。

シアリスはもちろんですが、日本では承認されていないバイアグラジェネリックやレビトラジェネリックも購入可能です。

安価でありながら効果は抜群なので、ぜひとも積極的に通販を利用してみましょう。

シアリスの購入はこちら