中小企業・小規模事業者のための人手不足対応100事例

中小企業・小規模事業者のための人手不足対応100事例

オフィスを持たない、超働き方改革。 オフィスを持たない、超働き方改革。

株式会社Waris

東京都港区芝5丁目29-20

従業員数:16人

事業概要:人材紹介業

株式会社Waris

東京都港区芝5丁目29-20

従業員数:16人

事業概要:人材紹介業

概要 概要

創業期は人材の確保や育成が大きな課題となった。

兼業や副業が自由に行えるなど柔軟なワークスタイルを認め、女性が働きやすい環境づくりを実現。人材の採用と定着につなげた。

企業と、経験豊富な総合職の女性との間に「雇われない働き方」を紹介するマッチング事業を展開。

取り組み前 取り組み前

創業期の困難


創業から間もないベンチャー企業として、人材の確保や育成の壁に直面。

理想は高く


オフィスを持たず、働き方を改革することで、会社を成長させたかった。

結婚、出産、夫の転勤などを理由に、仕事を断念する優秀な女性が多いことが日本社会の課題である。女性がイキイキと活躍できる環境づくりを、まずは自分たちの会社でかなえたかった。

取り組み後 取り組み後

女性がイキイキと


活躍できる環境


リモートワークによって通勤時間を削減。家事や育児の時間を確保でき、業務における生産性がアップしたことで、社員の満足度が高まった。

社員が自ら働く時間と場所を選べるようにすることで、慢性的な長時間労働を抑制し、配偶者の転勤による離職を防止。

地方在住の優秀な女性を、リモートワークや業務委託で登用。

オフィス面積の節約、通勤費の削減、固定人件費のミニマイズを実現。

ポイント ポイント

リモートワーク体制の確立


  1. リモートワークを基本として、どこにいても業務遂行を可能に。PCや携帯電話の貸与はもちろん、ウェブ会議システム、チャットシステム、クラウドセキュリティツールを導入している。
  2. フレックスタイム制を導入。コアタイムは10時から12時の2時間。フレキシブルタイムは早朝5時から22時まで。

雇用形態の多様化


  1. 稼働時間に制限がある高い専門性を持つ人材を、業務委託契約で積極的に登用(3~4名程度)、一部業務を切り出しアサイン。必要なときに必要なだけ業務の発注が可能に。

短時間勤務、


兼業や副業を認める


  1. 女性のライフステージに応じたキャリア形成を支援する制度を整えた。

「雇われない働き方」


を事業展開


  1. 企業と業務委託契約を結ぶ「雇われない働き方」が実現できる案件を、経験豊富な総合職女性に紹介する事業を展開。

会社概要 会社概要

会社名会社名株式会社Waris
所在地所在地東京都港区芝5丁目29-20
創業創業2013年
資本金資本金646万円
従業員数従業員数16人
事業概要事業概要人材紹介業(人材サービス・有料職業紹介)

タグ タグ

©hitode100
©hitode100