中小企業・小規模事業者のための人手不足対応100事例

中小企業・小規模事業者のための人手不足対応100事例

子どもに投資する会社。 子どもに投資する会社。

兵庫ベンダ工業株式会社

兵庫県姫路市網干区浜田1555番地16

従業員数:50人

事業概要:製造業

兵庫ベンダ工業株式会社

兵庫県姫路市網干区浜田1555番地16

従業員数:50人

事業概要:製造業

概要 概要

従業員の定着率を高めるために、テレワークを導入したり、子どもへの手当てを拡充するなど、雇用環境の改善に努めた。

IoTやAIを活用することで従業員の仕事をサポート。働きやすい職場をつくった。

取り組み前 取り組み前

採用と定着がともに課題


会社が地方にあるため求職者が少ない。会社の知名度も高くなかったため、優秀な従業員の採用は難しかった。

採用しても約半数が3年ほどで離職してしまうなど、定着にも課題があった。

業務量が景気に左右されやすいため、閑散期に人材をどう活用するかが課題だった。

雇用環境を改善し、従業員の定着率を高めたいと考えた。

取り組み後 取り組み後

優秀な人材を確保


東京在住の優秀な人材を採用できた。

子育て支援企業であることをPRしたことで知名度がアップ。従業員満足度も高まった。

従業員が会社の業績を把握できるようにしたことで、経営の透明性が増した。

少人数での作業進行が可能になり、コストを削減できた。

ポイント ポイント

テレワークの導入と、


子どもへの手当ての拡充


  1. 「近隣地域以外の人材の雇用」「子育ての支援」「介護離職の防止」といった目的で、テレワークを導入した。
  2. これまでの家族手当てに加えて、「育児教育手当制度」を導入。子どもの課外活動のための手当てを支給した。
  3. 家族手当てのうち、子どもの手当てを増額した。

経営状況を従業員が意識できるように


  1. 売上や単月の損益などを従業員に開示。
  2. 業績に連動する形で、黒字月には仕出し弁当を支給することにした。

IoT、AIの活用


  1. 小型センサーを活用して、工場内の人の流れを計測。安全対策の徹底や、無駄な工程の削減、少人数での工程管理を実現。
  2. 工作機器のデータと工場内の環境データを取得して、照明や空調の効率的な制御を進めている。
  3. IoTやAIの活用は業務のサポートという位置づけで、決して雇用を減らすための取り組みではないことを従業員に周知した。

会社概要 会社概要

会社名会社名兵庫ベンダ工業株式会社
所在地所在地兵庫県姫路市網干区浜田1555番地16
創業創業1982年
資本金資本金1,000万円
従業員数従業員数50人
事業概要事業概要製造業

タグ タグ

©hitode100
©hitode100